子供でも5分で出来るフラワーアレンジメント
究極に少ない花材で出来るミニミニフラワーアレンジメントです。

数人単位分で花材を購入すれば、非常に安い単価でできます。
子供会や小規模コミュニティでのイベントにおすすめです。

No1 花材と花の値段の目安
① サンダーソニア 1本200円~300円(サイズは4~5輪さいているもの)
② スプレーカーネーション 1本150円~200円
③ ゲーラックス(葉) 1枚10円~20円(2枚使用)お店によって束売り(20枚単位)
④ ミリオグラタス(葉) 1本300円~500円(1本で10人~30人分以上あります。)
容器は、100円ショップなどで手に入るスフレカップ(直径7cm位)です。

花材は、ミリオを除いて1年通じて入手できます。
ミリオは扱いが簡単ですが、無い場合はピットスポラムなどにすると良いでしょう。

右覧よりレシピをダウロードできます。

自由に利用してください。

レシピ1     レシピ2
No2 花材と花の値段の目安
① ガーベラ 1本50円~150円(3本使用、色はお好みで)
② 赤りんご 1個50円~100円
③ ファーガス(葉) 1本300円~500円(1本で10人~20人分あります。)
④ デンファレの白 1本300円前後(1本で2人~3人分あります。)
⑤ ミリオグラタス(葉) 1本300円~500円(1本で10人~30人分以上あります。)
容器は、バーベキューなどの野外イベント時におでんやとん汁などを入れる紙製簡易食器です。
直径10cm位の物

りんごは、秋から冬のものです。8月には、青りんごが出回ります。
ファーガスは、着色の葉です。市場で出回るのは、秋口から冬の間です。

右覧よりレシピをダウロードできます。

自由に利用してください。

レシピ1     レシピ2
No3 花材と花の値段の目安
①デルフィニューム(グランブルー)1本200円~300円(1本使用)
②デンファレのピンク系 1本150円~200円(1本使用)
③アイビー 1本150円~200円 葉を3枚使用(一般に販売されている1本の1/4位)
容器は百円均一で3個組などで売っているプラスチック製のコップです。

花材は1年中手に入りやすい物です。価格も安定しています。

アイビーはご家庭の鉢植えや庭にある物でもまったくかまいません。

デルフィニューム・シネンシス系(スプレー咲きタイプ)でグランブルーという品種を使用しましたが季節で入手しやすいシネンシス系を選ぶと良いでしょう。

デルフィニューム系は基本的に紫・ブルー系です。
その他に白とピンクとラベンダー色がわずかに有ります。

右覧よりレシピをダウロードできます。

自由に利用してください。

レシピ1    レシピ2
No4 花材と花の値段の目安
①金魚草 1本100円程度 (2本使用)
②モカラ蘭(カリプソ) 200円位(1本使用)
③ミスカンサス 1束で50本位で500円位 (2本使用)
④ポリシャス 150円~200円程、1本から葉を2枚取って使います。(1本から8枚~10枚取れます。)
容器は100円ショップで4個~6個入りで販売されている透明なカップです。

花材①は金魚草ですがSクラス又はSSクラスの等級の低いものの方が茎も細くて扱いやすいです。

②は色鮮やかなモカラ蘭の「カリプソ」という品種です。
モカラのなかでは、もっともポピュラーな品種ですが一般の花店の店頭には無いかも知れませんが30本単位くらいなら注文すれば簡単に手に入ります。

③のミスカンサスは安くて効果的なグリーンです。丸い鉛筆のようなものに巻きつけてクセをつけるとカールします。写真の左側の輪にしてクリップで止めてあるクリップも100円ショップで購入したものです。

④ポリシャスもあまり一般販売はされていませんが1年中手に入る素材です。(輸入物)

レシピ1    レシピ2
こちらのページの内容は、サイト管理者のオリジナルです。

リンク、コピー、配布など自由ですが、このページ内容を利用した課金は禁止です。

内容に対しての問い合わせは、受付ていません。

このページは、私(サイト管理者・岩崎和美)が、年に1度ボランティアで地元の子供たちの為に[フラワーアレンジメント教室]を行なった時のフラワーアレンジメントの作り方です。

予算の少ないイベントに困った時などにいかがですか。

ホームブーケの写真 ブライダルプリザーブドフラワーお祝いお供え会社概要地図メール